【経営方針】

(1)迅速に…ガラスの修理は待ったなしです、迅速に対応させて頂きます。現場の日程によりご希望に添えない場合もありますので、その際はご了承ください。

(2)ていねい・確実に…施工が早いに越した事はありませんが、時間がかかる作業は丁寧、確実にさせて頂きます。

(3)適正価格にて…価格が安くても、材質を落としたり、手を抜いたりでは困ります。弊社は適正価格にて工事をさせて頂いております。

(4)長いお付き合いを…確実に、誠実にお仕事をさせていただく。その結果「また頼みたいな」と思って頂けるように、そして長いお付き合いが出来ますよう心がけております。

(5)地域一番店へ…練馬・板橋区を中心に、地域に密着した営業をさせて頂き、地域一番店を目指します。



平成20年9月30日(火)

挙ガラス工業所 代表取締役 南 道徳



【御挨拶】

 私の父(南 昌夫)が弊社を1954年に創業し、60年近くになろうとしております。当時はガラスの加工業として出発しましたが、社会情勢の変化に伴い工事そのものに携わるようになりました。
 加工から工事へ、ガラス店、建具店のお得意さまから、エンドユーザー様への転換と、紆余曲折を経て今日に至っております。

 「お住まいを快適に、そして家族が安心し、憩い、くつろげる空間を造るお手伝いをしたい」それには私たちに何が出来るのか? それが弊社の命題です。

 冬場のガラスの結露対策、空き巣を含む防犯対策、近隣への防音対策等は、ガラスやサッシでかなり改善できると思います。

 また、ガラスの破損は予期せぬ事です。怪我もされているかもしれません。ガラス修理は特に迅速に対応させていただいております。

 サッシ部品に関しましては、純正品に拘っています。現在では200数種の戸車をはじめクレセント、外れ止め、気密材等各、メーカーとのホットラインを構築しつつあります。「サッシがとても軽くなったね」と、お客様からの喜びの声をお聴かせ頂いております。

 末永くお客様に信頼して頂けますよう、〔ガラス一級技能士〕や〔防犯設備士〕等の資格も取らさせて頂きました。

 兄弟3人が力を合わせ、それぞれの得意分野でこだわりを持って、お客様に対応させていただいております。

 日頃から申し合わせております事は、「お客様の立場に立って、様々なご要望にお答えしたい」という事です。工事が完了してお客様の喜ぶ顔を見させていただくことが何よりの生きがいです。

 ご近所を中心に「地域一番店」を目指しております。今後ともよろしくお願いいたします。


【ホームに戻る】